qrcode.png
http://www.fukumoto.ne.jp/
モバイル版はこちら

有限会社
カーサービスフクモト

〒922-0011
石川県加賀市大聖寺敷地町チ20
TEL.0761-73-3696
FAX.0761-73-4758

―――――――――――――――――
1.各車種自動車販売・欧州車販売
2.車検整備・一般整備
3.鈑金・塗装
4.ボディケア・クリーニング
5.本革シート張り替え
6.自動車保険代理店
7.タイヤ販売
  (阿部商会 特約販売店)

―――――――――――――――――

古物商許可証取得
石川県公安委員会
  第7480号(平成5年取得)

 

 
102137
 

P.E Memorial Weekend

 

先日、当方の細君が行ってきたイベントです!

先日、当方の細君が行ってきたイベントです!
 


P.F Memorial Weekend

2008年6月8日 日本サイクルスポーツセンターにおいて


先週6/8(日) 伊豆修善寺の日本サイクルスポーツセンターで行われた CGクラブ主催の『P.F メモリアル ウイークエンド』に参加させて頂きました。

 
先ごろ亡くなられた“ポール・フレール”氏を偲ぶコーナー

ポール・フレール
(1917〜2008)

ベルギー人。大学卒業後すぐさま自動車ジャーナリストを志し、レースにも多数参加。
なかでもルマン24時間には執念を燃やし、53年から毎年参加、ついに60年、フェラーリで初優勝を遂げる。F1にも参戦経験があり、「世界でもっとも信頼できる自動車ジャーナリストとして活躍するいっぽう、世界中の自動車メーカーの開発にも参画、持てる能力を遺憾なく発揮した。日本びいきとしても有名でした。
2008年2月23日、多くの人に惜しまれながら他界。享年91歳

   


午前中はあいにくの雨でしたが 多数の参加台数にびっくりしたのと、ボランティア参加のCGクラブの方々の、かいがいしいサポートに助けられて 初参加の当方もその列に並ぶ事ができました。脱帽 感謝の思いです。
 

 
 
江木嬢氏の進行役で・・・そしてメインプログラムのトークショー
 
(左から松任谷正隆氏・山口京一氏・小早川隆治氏・小林彰太郎氏・CG河村氏)

(左から松任谷正隆氏・山口京一氏・小早川隆治氏・小林彰太郎氏・CG河村氏)

   

会場では 午前と午後に分けて PF先生を偲ぶトークショーが行われ 親交の厚かった方々から いろんなエピソードをお聞かせ頂きました。
P,F先生は ほんとうのジェントルマンだった。又 走りはとても熱くスムーズで速かった。
etc…… 私が一番感動したのは 奥様との仲むつましいエピソードで お二人が車に乗っていらした時 先生は信号待ち毎にステアリングから手を離し 助手席の奥様がコンソールボックスにおいた手にそっと手を添えられていたとか。日本人ならキザオですが 女心をくすぐる愛情表現ですね。
PF先生への思いは全員一致して『年をとるなら 先生の様にとりたい』でした。
 

 

霧雨にけむる中 ズラリ並んだ参加車輌たち

霧雨にけむる中 ズラリ並んだ参加車輌たち
 
歴代のポルシェ・ホンダ・マツダ
 
P.F先生にゆかりの深い車たちも集まっていました。
 
やっぱり後姿はいい!
 
356C・・・美しい!
 
見て美しい、走って楽しい車
   
そして最後に全参加車輌による追悼パレードに出発



イベントの最後はお天気も回復し、爽やかな風を切り みんなでサイスポの5kmコースをパレードして、クルマを走らせる事の大好きだったPF先生に、ひとりひとりの「ありがとう!」を伝えました。

<<有限会社カーサービスフクモト>> 〒922-0011 石川県加賀市大聖寺敷地町チ20 TEL:0761-73-3696 FAX:0761-73-4758